夏期講習のごあんない

すでにおわかりのとおり、夏休みは2学期からの成績アップや成績の巻き返しに絶好の時期です。

けれど、それはわかっていながらもこのようなお悩みをご相談いただくことがあります。

  • 自分で勉強ができない…
  • 何を勉強したらいいのかわからない…
  • わからない…で、時間ばかりが過ぎてしまっている…

さらに、こんな声を耳にすることもあります。

  • (1学期の成績から)このままだと学校の授業もついて行けないし、成績も伸びなくて受験が不安になる…
  • 夏休み明けのテストで、いい点を取りたい!
  • 長い夏休みで、家にいても絶対に勉強しないから塾に行って勉強してきて欲しい(ずっと家にいられたくない ←保護者の方の本音)
  • 高校生になってからは、自力で勉強してきたけどついて行けなさを感じている…
  • (大学の)推薦試験に向けて、小論文の添削や面接の対策をしたい
  • 一般入試に向けて、最後の追い込みで何をやればいいのか?が知りたい
  • 来年の大学受験に向けて、準備をはじめたい(高2生) etc

もし、これをご覧の生徒の方または保護者さまが、上記のようにお感じなら翔優館の夏期講習に参加してみませんか?

何をすればいいか?がわかり、自ら机に向かって勉強することができるようになります。

そして、2学期からの大逆転をはじめましょう!

当塾の夏期講習が大事にしていること

当塾は、つねに学校の先取り学習を行っています。

そのため、夏期講習と言えど特別なカリキュラムはなく、原則、通常やっている授業を受けてもらいます。

ここで、小学生・中学生・高校生ごとに夏期講習の内容についてもう少し具体的にお伝えさせてください。

小学生クラス

小学生は、すべての授業において「個別学習」になります。

そして、まず1週間(50分 x 6コマ)は「体験期間」とさせていただいています。

この期間には、当塾の教材を使っておもに復習を行います。

復習によって、現在の学力や未習熟の箇所が明らかになります。

体験期間を経て、ひきつづき夏期講習を継続していただく場合、生徒お一人お一人の学力に合わせた授業を行います。

そこでは、生徒の学力に合ったスモールステップで進められる教材を用意しております。

スモールステップでの勉強は、知らない間に力がついているような成果をもたらします。

なお、小学生は8月3週目から通常授業とさせていただいております。

また、塾で宿題を完成させる「宿題完成講座(1週間)」も開講しております。

そこでは、読書感想文の書き方のアドバイスなども行っています。

当塾に来て勉強していただければ、夏休みであってもあまりお母さん・お父さんの生活ペースも乱れることなく、また「夏休みの宿題しなさい!」と言わずとも、お子さんが自分で着々と宿題を終わらせるようになります。

中学生クラス

中学生は、英語・数学・国語は少人数での集団学習になり、決められたカリキュラムを受講していただきます。

そして、社会・理科はそれぞれ個別に学習をしてもらっています。

なお、中学生もまずは体験授業(2週間)を受けてもらって、そのうえで継続されるかどうかを決めてもらっています。

授業では小テストを毎回行い、つねに勉強したことが身についているか?を確認し、習熟・未習熟箇所を小まめに把握しています。

小テストで、正解が8割以下だった場合には再テストになります。

しかし、それによって最終的に100点を取れるようになる生徒は少なくありません。

とりわけ、英語・数学は“積み重ねの学問”ですので、つまづきをそのままにしておかないことがとても大切です。

そこで、小さなつまづきを見逃さず、その場で解消するようにしています。

そして、小テストで全問正解できることが大きなよろこびとなり、自信にもなります。

わかっただけでなく、自分の力でできたという達成感は、その後の勉強への高いモチベーションをもたらします。

ちなみに、宿題も出しますので「何をすればいいか?」は、コレをすればいいです。

高校生クラス

高校生は、まず無料で学習相談が受けられます。

とりわけ高校生の場合、成績アップの先に大学受験があります。

そして、大学受験は志望する大学や学部によって出題がまったく異なります。

そのため、志望校を決めることによって「何を勉強すればいいか?」が定まりはじめます。

ですので、無料相談を通じて志望校の選択や将来なりたい職業などについて一緒に考えるようにしています。

もちろん、学年によってはすぐに志望校が決められないケースもあります。

また、夢や目標などは志望校以上に決めることが難しいかもしれません。

しかし、多くの方にとって大学進学は、将来の目標を実現するための手段とも言えます。

そのため、おおよその方向性を定めておくほうが受験勉強がしやすくなったり、合格率も高まると考えています。

それらを踏まえて、無料相談を行い、今後の学習および大学受験に向けてのサポートをさせていただきます。

ちなみに、無料相談と合わせて映像授業を体験することもできます(1・2年生)、その後継続される場合は、ひとりひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラムで個別学習をしてもらいます。

自ら勉強をするために必要な2つのこととは?

もうすでにお気づきかと思いますが、つぎの2つです。

  • 何をすればいいか?がわかる
  • 学習への高いモチベーションが維持できる

そして、この2つを満たした最適な環境が当塾および当塾の夏期講習です。

例えば、中学生が数学で二次関数が苦手な場合、二次関数の問題を解いてもあまり二次関数ができるようにはならないかもしれません。

なぜなら、多くのケースにおいて苦手な箇所というのは、その箇所よりも以前に習っている単元が理解できていないことが原因だからです。

しかし、どこでどうつまづいているのか?は、生徒一人一人によって異なります。

そして、それを生徒自身が気づくことはとても難しいと言えます。

そこは、学習指導のプロである私たちの目で判断することが、着実に成績を伸ばすもっとも確実な方法であると考えます。

それによって「何をすればいいか?」が、生徒自身でもわかるようになりはじめます。

けれど、何をやればいいか?がわかったとしても、自分一人で勉強するとなったら意外と腰が重いものです。

そこで、当塾に来て一緒に勉強することをお勧めします。

塾に来れば、まわりの生徒たちも勉強をしています。

先生の声かけやまわりの生徒の取り組む姿が、勉強に取り組む後押しになります。

本当に夏期講習に行けば成績が伸びるの?

残念ながら、塾に来て勉強するだけでは成績は伸びません。

少し厳しい言い方をしますが、成績が伸び悩む生徒は“やってやりっぱなし”、“授業を受けて受けっぱなし”の傾向があります。

言い換えるなら、授業中は理解してもすぐに忘れてしまうんですね。

または、授業では“理解したつもり”になっていることもあります。

そうならないために、当塾が力を入れているのが小テストと宿題です。

大切なことなので、もう一度お伝えします。

誰しも、授業では理解できてもいずれ忘れます。

ですので、忘れる前に宿題を通じて復習することで記憶に定着させます。

そのため、授業を受けた翌日には宿題に取り掛かって、勉強をしたことを忘れることなく記憶に定着させたいところです。

次回の授業の前日や直前に宿題をやっても、忘れているので解けなくなってしまいます。

得意なところは伸ばして、苦手は作らない

当塾の夏期講習に来ることで「何をすればいいか?」がわかるようになります。

けれど、一気にそのすべてができるようになることはあまり現実的ではありません。

今できることから、少しずつやることが大切です。

もちろん、そうは言っても2学期に入ればまた授業ははじまりますし、テストも行われます。

ですので、それも踏まえたうえで当塾では「今すぐにやらないといけないこと」と「長い目で少しずつ積み重ねて行くべきこと」を見極めながら学習指導を行っています。

そうして、得意な科目を伸ばしつつ苦手は作らない学習環境を提供しております。

講師紹介

塾長:秋間 義浩

小学校の恩師の影響から、将来の夢は「学校の先生になること」だった。

学生時代に、塾講師のアルバイトをしたことがきっかけで「自分の個性を活かせるのは、学校の先生より塾の先生なのかもしれない」と感じ、アルバイト先に直談判し入社することに。

大手学習塾では、1教室で300人以上の生徒を指導してきた実績があり、また教室長も歴任。その後「より生徒の進路や人生にも関わる塾講師でありたい」という想いから、同僚の塾講師たちとともに学習塾を創業した。2016年には、さらに自分の理想とする学習塾像、塾講師像を体現すべく、創業した学習塾からも離れ、たった一人で現在の学習塾、翔優館を設立した。

気づけば、塾講師歴30年超。累計1,000人を超える生徒たちを指導。つねに、素直な心と素敵な笑顔を心がけ、日々、生徒ひとりひとりを大切にして指導に当たっている。

小出 悠仁 先生(東京工芸大学工学部在籍)

私は、生徒たちに頑張って成績を上げてほしいと思うのはもちろん、まず勉強をすることを好きになってもらうことが大切だと考えています。イヤイヤ勉強してもなかなか成績は上がりません。

私自身、もともと勉強をすることはあまり好きではありませんでしたが、翔優館に通ったことで、学習することの楽しさを学び、少しずつ成續も上がるようになってきました。 翔優館の卒業生として、また講師として、自分が学んできたことを生徒に伝えていきたいと思います。よろしくお願いします!

【塾長より】
中学生の指導を中心に、おもに英語・数学・社会を担当しています。面倒見がよく、生徒さんと上手にコミュニケーションを取ることができる先生です。どうやったら楽しく勉強してもらえるかというように、常に生徒たちのことを気にかけてくれます。

また、小出先生は講師の中で年齢が一番若いので、生徒さんのお兄さん的存在の先生でもあります。

夏期講習の概要は、以下のとおりです

  • 開講日:
  • 時間:
  • 定員:
  • 受講料:

翔優館の所在地(横浜市港南区)

  • 住所:横浜市港南区丸山台3丁目30ー3
  • 最寄駅:横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷駅」徒歩10分
  • 駐車場:なし(送迎時、塾の前に一時お停めください。なお長時間の停車はご遠慮ください)

お申し込みは、お電話・ネット・LINEから承っております


友だち追加

新しい学力の養成が急務

これまでお伝えしてきましたとおり、当塾の夏期講習は夏休み以降の勉強習慣の形成や、着実に成績が伸びる環境づくりを重要視した内容となっています。

ぜひ「何をやればいいか?がわかって、自分からすすんで勉強するようになりたい」という方にご参加いただければと思っています。

2020年に新学習指導要領の実施以来、教科書が難しくなってきています。

従来の知識を覚えれば解ける問題から、思考力が問われる問題へと変化してきています。

しかも、これまでの教育において「思考力」は見過ごされてきました。

思考力は短期間には育つものではなく、時間がかかるものでありながら、現代の子どもたちには思考力の養成が急務となっています。

それを踏まえますと、なるべく早い時期、早い年齢から思考力の養成を含めた「新しい学力」を育てる学習をはじめるほうが負担も少なく成果が出やすいと言えます。

それを実感していただく“きっかけ”としても、当塾の夏期講習をぜひご活用いただければと思っております。

一緒に勉強できることを、楽しみにしています。

このつづきは、当塾の教室でいたしましょう。

最後までお付き合いくださいまして、感謝いたします。

友だち追加

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました